会員の出演情報(ピアノ・櫻木枝里子)

音楽三田会会員、櫻木枝里子(ピアノ)の出演する演奏会情報です。

ドビュッシーからの手紙
~作曲家ドビュッシー没後100年の時をこえて~

日時:2018年10月26日 (金)19時開演(18:30開場)
会場:音楽の友ホール(新宿区神楽坂6-30、東西線「神楽坂」駅徒歩1分)
全席自由:5,000円

主催:表参道音楽事務所 03-4560-1919, debussy@omotesando-music.co.jp

~櫻木より~
フランスの作曲家、クロード・ドビュッシー(1862-1918)は、19世紀末から20世紀初めの音楽史的に激動の時代にあって、19世紀ロマン派の伝統から抜け出し、全く新しい音楽を追求した作曲家です。彼独自の音の響きや和音の連なりによって、音楽にきらめく光や繊細な色彩を与え、「20世紀音楽の扉を開いた」作曲家として、その後の音楽に大きな変化をもたらしました。
コンサートでは、ドビュッシーの初期から最晩年の作品(ピアノ、歌曲、室内楽)を、ドビュッシーが親しい人らに書き送った手紙のフランス語朗読と共に紹介します。彼がどのように新しい音楽を追求しようとしていたのかが感じ取っていただけるのではないでしょうか。
共演者はそれぞれフランス音楽に精通しているかたばかり、そしてフランス語朗読は、NHKラジオフランス語講座でおなじみ、慶應義塾大学でも教鞭と取られているクロエ・ヴィアートさんが担当してくださいます。100年の時をこえた、ドビュッシーの「音楽」と「言葉」で彼の音楽的美意識を探るコンサートです。

詳細はちらしをご参照ください。

ちらし(表)

ちらし(裏)